窓ガラスを自力で修繕してみた!

window_repair
先日自宅のキッチンの窓ガラスにひび割れが見つかったので、今度は自分で直してみようと思いました。

以前に子供が自宅の窓ガラスを割ってしまった事があり、業者さんに来てもらって交換しようと思ったのですが、費用が高いことに気が付いて何とか自分できないものかといろいろと調べてみたのです。

しかしながら窓ガラスの交換は専用の器具が必要ですし、ガラスで手を切る危険性も高いということがわかり、交換するまでに時間がかかりそうだと判断しました。それだけの時間と手間がかかるくらいなら、業者に頼んだほうが賢明だろうと思い業者に依頼をしました。

小さいひび割れくらいなら自分で直せそうなので、今回は自分でやってみることにしました。ひび割れの補修に必要なパテを購入しにホームセンターに行ったのですが、適当な物が見つからず、結局カー用品店で車のフロントガラス用の補修材を購入してきました。

ひび割れはそれほど難しい作業ではありませんでしたので、器用とは言えない私でも直すことができました。ひび割れの部分の周りを良くふいて汚れを落として綺麗にしておきます。

それから補修材をつけていきしばらく待つだけで補修が完了しました。ヒビ割れがある部分がパッと見分からないくらいまで、きれいに補修できたと思います。

この程度の補修作業であれば私でも出来そうなので、今後ひび割れが起こったときも自分補修してみようと思います。